公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

【初診外来受付時間】8:45~11:30(※詳しくは外来受診のご案内
【休診日】第2・第4土曜、日曜、祝日、年末年始 【面会時間】13:00~20:00

リンパ浮腫

リンパ浮腫

がんの手術のあと手足がひどくむくんで困っていませんか?

リンパ浮腫(りんぱふしゅ)

通常体内の水分は血液またはリンパ液として存在しています。血液が循環することによって組織に酸素が供給され、血液内水分の約10%は血管外に漏れ出てリンパ系という循環系に入り、心臓に向かって還流します。四肢や腹部の手術、放射線治療後に、リンパ液の還流が悪くなり、四肢にリンパ液が貯留した病態をリンパ浮腫と呼んでいます。一般的に、婦人科を中心とする腹部手術の経験があり手術後数年経過してから出現することが多いのですが、先天的にリンパ組織の発育が悪く徐々にリンパ浮腫になる場合や原因不明に発症することもあります。
無治療のまま経過すると浮腫が進行し歩行障害などの機能障害や感染症の発生のリスクが高くなります。リンパ液のうっ滞があるので、軽度の外傷で蜂窩織炎を起こしやすく、炎症を繰り返すたびにリンパ組織周囲に繊維化が進んで、浮腫が進行していきます。最終的には皮膚の過角化をともなった象皮状態になります。

治療法

→ 疾患一覧へ戻る