公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

【初診外来受付時間】8:45~11:30(※紹介状や予約が必要な診療科をご確認ください)
【休診日】第2・第4土曜、日曜、祝日、年末年始 【面会時間】感染対策のため原則面会禁止

小線源装置(密封小線源)

小線源装置(密封小線源)

*2021年春以降導入予定

子宮頸がん・前立腺がん・乳房切除後の乳がん治療(SAVI)

通常のリニアックを用いた体の外から放射線を病巣に照射する治療法(外部照射)とは異なり、密封小線源と呼ばれる放射性物質を病巣の近くや内部に留置して体の内部から放射線を照射する治療法(内部照射)に使用します。線源から離れると急速に放射線が減衰するため、適切な線源配置を行うことにより、正常組織の被曝を抑えながら病巣部に高線量を投与できるという利点があります。当院では隣室に設置されている治療専用CTや新館内にあるMRIなどを使用して、3次元治療計画を行い、高精度な画像誘導下小線源治療を開始します。

現在、根治的放射線治療として子宮頸がんや前立腺がんで使用されており手術に劣らない治療成績が報告されています。また、各種がんの再発時の治療としても使用可能です。
今後は、乳がんの乳房温存術後の放射線治療への応用なども期待されています。