公益財団法人田附興風会 医学研究所北野病院

広報/プレスリリース

地域を守る医療機関として自治体などが主催する「合同災害訓練」に参加

合同災害訓練の様子1

2023年12月9日(土)、大阪市北区役所と大阪市北区医師会による「災害時避難所における医療救護活動訓練」が同区内にある扇町小学校で実施され、当院からもAMAT(全日本病院協会が定める災害時派遣医療チーム)隊員資格を持つ医師をはじめ、複数の職員が参加しました。

平日の日中に大阪市域で最大震度6強程度の地震が発生したことを想定し、当院は医師会から派遣された医療救護班として避難所における各種連携や傷病者対応(トリアージなど)の確認を行いました。

当院では今年10月15日にも行岡医学技術専門学校と合同で南海トラフ巨大地震が発生した想定で災害対応訓練を行うなど、災害対応能力を備えた地域の中核病院としての取り組みを進めています(※参照:2023年10月6日配信のプレスリリース)。

今後も地域一体となった防災対応レベルの向上に、より一層努めて参ります。

合同災害訓練の様子2

合同災害訓練の様子3

合同災害訓練の様子4

関連記事

「腰痛」に関する医療セミナー(講義)を無料開催

「慢性腎臓病」に関する医療セミナー(講義)を無料開催

先天性無歯症に対する歯の再生治療薬(通称名「歯生え薬」)の医師主導治験を開始

公益財団法人田附興風会 医学研究所北野病院(大阪市北区、病院長 秦 大資:以下、北野病院)および関連グループが進めている先天性無歯症に対する歯の再生治療薬(通称名「歯生え薬」)の研究計画について、2024年3月25日付で […]

[研究報告]正常圧水頭症などに繋がる可能性がある脳のリンパ系(グリンパティックシステム)と関連する物質(L-PGDS)を特定

当院脳神経外科では、「脳の老廃物の排出に関わるリンパ系(グリンパティックシステム)の機能低下は、アルツハイマー病や正常圧水頭症などに関与する」という仮説について検証すべく、正常圧水頭症患者さんの脳加齢性変化をMRIで評価 […]

「お薬」に関する医療セミナー(講義)を無料開催

当研究所の客員研究員が「日本学術振興会 育志賞」を受賞

当研究所の客員研究員である吉治(よしじ)智志(さとし) 医師(内分泌・代謝・腎臓研究部)が、2024年1月18日、独立行政法人日本学術振興会の「第14回(令和5(2023)年度)日本学術振興会 育志賞」を受賞しました。 […]