公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

【初診外来受付時間】8:45~11:30(※紹介状や予約が必要な診療科をご確認ください)
【休診日】第2・4土曜、日曜、祝日、年末年始 【面会時間】感染対策のため原則面会禁止

広報/プレスリリース

集束超音波治療(FUS)による「ふるえ治療」を開始しました

この度北野病院では、かねてより準備を進めて参りました薬が効きにくい本態性振戦やパーキンソン病の「ふるえ」に対する外科的治療である集束超音波治療(FUS)を、2021年3月2日(火)に開始致しました。

同日治療した患者様については、治療終了時点において効果が認められる結果となっており、引き続き当院では患者様をフォローさせていただくとともに、今後さらに多くの患者様に同治療を提供できる体制を整えてまいりたいと考えております。

同治療に関してはふるえ・パーキンソン病外来のページをご確認ください。

今後とも北野病院は患者様により良い医療を提供できるよう、職員教育や診療機器の充実を図って参る所存でございます。

集束超音波治療(FUS)による治療の様子

*患者さんの同意を得て撮影しています。


頭髪の剃毛


フレーム装着


治療前のふるえ確認


MRI室で準備


位置設定と超音波照射


治療中のふるえ確認


治療後のふるえ確認

治療前後のふるえの状況

治療前
治療前のふるえの状況

治療後
治療後のふるえの状況

本治療は、治療前に当院で適応かどうかスクリーニングした上で、医師が適切と判断した患者さんに実施するものです。また、全ての患者さんに同様の効果を保証するものではありません。
本治療には一過性の手足のしびれ、喋りにくさ、歩きにくさ、頭痛などの副作用が発生することがあります。

よく読まれている記事

関連記事

きたの広報 vol.01 2021年秋号

きたの広報 vol.01 神経センター特集 “PRIDE OF ONE TEAM” かんごホットToday “MRガイド下集束超音波治療にあたって” 健康のヒントあれこれ […]

こどものヘルニアセンターが9月1日に開設されました

きたの通信 No.77 2021年 夏号発行

特集 マスク着用必須の コロナ時代に口腔ケアを再考する これって何? 歯科衛生士とは? かんごホットToday 口腔ケア・嚥下リハビリチームのご紹介 栄養部だより 一生食事を楽しむために、”食べる力&#822 […]

新型コロナウイルス後遺症について丸毛医師が報道番組の取材を受けました

市民医療講座「コロナ禍におけるこどもの健康づくり」の動画を公開しました

若手事務職員を対象とした「北野メディカルビジネススクール」を開講しました

北野病院では、医療の質を向上させつつ限られた資源を無駄遣いしないため、新卒約10年目までの若手事務職員を対象に2021年4月より3ヶ月間に渡って「北野メディカルビジネススクール(KMBS)」を開講しました。 医療を取り巻 […]