お知らせ

明日来るかもしれない巨大地震 ~赤ちゃんと一緒に乗り越える~

sanka

大規模自然災害が発生した際の周産期女性および子育て世代の方々の防災意識の向上を目的とし、北野病院産婦人科病棟が中心となり勉強会を開催いたします。
当院の助産師・看護師とともに、災害への備えを考えてみませんか? 参加無料、妊娠中~生後半年程度のお子様のいらっしゃる女性とそのご家族が対象です。どうぞお気軽にご参加下さい!

  • 日時: 平成30年3月4日(日)13:00~15:00
  • 場所: 北野病院5階 きたのホール

詳細はこちらのページ、お申込みはこちらのフォーム(Googleフォームへ移動します)からお願いいたします。

概要

産科病棟の概要(2017年7月現在)

病床数 28床:四人部屋…2室、個室…20床(集中管理用病室2床含む)
※LDR(陣痛分娩室)4床
分娩数 684件、うち帝王切開149件(2016年度実績)
スタッフ 常勤医師14名(うち女医8名)、非常勤医師3名、助産師33名、看護師2名

地域周産期センターとして産科救急にも対応しております。NICUも備えており、24時間産科・小児科医師が控えております。また、助産師のケアも充実しており、安心してお産に臨んで頂けます。

sanka1

ページの先頭へ