公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

【初診外来受付時間】8:45~11:30(※紹介状や予約が必要な診療科をご確認ください)
【休診日】第2・4土曜、日曜、祝日、年末年始 【面会時間】感染対策のため面会制限中

腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術

腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術について

従来開腹手術で行われてきた子宮悪性腫瘍手術(子宮体がん、子宮頸がんに対する根治術)について、一定の基準を満たせば腹腔鏡下手術を保険診療として行うことが可能です。当院は保険診療として腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術を行うことができる認定施設です。婦人科腫瘍専門医、婦人科内視鏡技術認定医が責任を持って手術を行います。
術前診断がIA期と判断される子宮体がんに対しては、リンパ節郭清を含めた腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術を保険診療として行うことが可能です。
子宮頸がんに対しては、現在当院では原則として最大腫瘍径が2cm以内の場合に腹腔鏡下広汎子宮全摘術(臨床研究としてセンチネルリンパ節生検を併用)の適応としています。最大腫瘍径が2cmを越える場合は開腹広汎子宮全摘術をお勧めしています。また、腹腔鏡下(または開腹)広汎子宮頸部切除術(トラケレクトミー)についても最大腫瘍径が2cm以内の場合を適応としています。