お知らせ

本庶 佑 先生のノーベル生理学・医学賞受賞について

2018.10.02

この度、平成30年10月1日(月)にノーベル生理学・医学賞の受賞者発表があり、本庶 佑 先生の受賞が決定致しました。

本庶先生は1996年~2000年、2002年~2004年に、それぞれ当財団である田附興風会の第20代・第22代理事長を務められ、現在、評議員に就任されておられます。

これまでがん治療とは主に外科治療である「手術」、抗がん剤を投与する「化学療法」、そして「放射線治療」の3つを指していましたが、本庶先生が発見したたんぱく質PD-1によって「免疫療法」という選択肢が新たに構築されつつあります。

当院では本庶先生の功績を称えると共に、医学研究所としてますますの医療の発展に貢献していく所存です。

IMG_6357_ IMG_6361_

本庶 佑 先生のノーベル生理学・医学賞受賞について

ページの先頭へ