公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

【初診外来受付時間】8:45~11:30(※来院前に必ず診療科別受付状況をご確認ください)
【休診日】第2・第4土曜、日曜、祝日、年末年始 【面会時間】13:00~20:00

低侵襲治療センター看護師募集のご案内

低侵襲治療センター看護師募集のご案内

低侵襲治療センター看護師募集のご案内

低侵襲治療センター

低侵襲治療センターには、内視鏡室4室とTV室3室、アンギオ(カテ)室2室があります。各科全分野合計年間約16000件(2018年度実績)の検査・治療を実施しています。

現在低侵襲治療センターは拡張工事を行っており、今後さらに多くの検査・治療を担っていきます。治療(手術)の増加に伴い、より専門性を高めるために看護師の内視鏡技師免許やINE(インターベンションエキスパートナース)などの資格取得をすすめています。前年度も数名が受験し見事に取得でき活躍しております。

私達看護師は、患者中心に医師や多職種との連携を強化し検査・治療に対応しています。
急性期医療として患者様の些細な変化にも対応できる技術・知識を持ち看護を実践しています。担当看護師として短時間の中でも患者様が不安に思われる気持ちにそっと寄り添えるスキルも併せ持ち、安心・安全に治療・検査を受けていただける看護の提供を心がけています。

急性期医療の現場でご自身のスキルを磨いて一緒に看護をしてみませんか?
ご応募をスタッフ一同お待ちしております!

スタッフの声

低侵襲治療センターは大きく分けて上下部内視鏡やERCP等を行う内視鏡部門と心臓カテーテル検査、脳アンギオ、腹部アンギオ、シャントPTAなどを行う血管治療(アンギオ)部門があります。

低侵襲治療の現場では患者と関わる場面は短時間での看護展開となります。
意識下で不安を抱えながら検査や治療を受けられる患者様も多く「検査が不安だったけど、あなたがいてくれて安心できた」など検査終了後に看護師として嬉しい言葉がもらえ、やりがいを感じることができる現場でもあります。

医師・放射線技師・臨床工学士・洗浄業務スタッフ(業者)など多職種連携でチーム医療の提供を実践しそれぞれが協力・協働しチームワークも良く、皆が笑顔で働ける職場でもあります。
多職種とは定期的にカンファレンスや勉強会を開催し患者中心に、より良い医療ができる環境づくりを強化しています。

看護師経験年数も幅広く、バラエティ豊かな経験を持つスタッフが毎日和気合い合いと仕事をしています

多職種として男性も多く働く現場でもあるのでメンズNsも大歓迎です!!
共に笑顔で楽しく働き、看護師として、人として互いに切磋琢磨し一緒に成長していきませんか?

充実の子育て支援体制

当院では院内保育所を用意しているので、子育て中の方でも安心して働くことができます。
詳しい保育内容については、下記ページをご参照ください。

応募方法

低侵襲センター看護師は随時募集しています。内視鏡室での勤務経験があり当院にご興味がある方は、下記までお電話いただくかメールフォームからご応募ください。

電話での応募先

公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院
事務部 人事課 鏡原(かがみはら)
連絡先 06-6131-2090
※お問い合わせのみでも結構です。

メール応募フォーム

個人情報の取り扱い

お問い合わせいただくことによって取得した個人情報は、当院の個人情報保護方針に則って適切に取り扱います。

低侵襲治療センター看護師への応募

下記の項目をご入力の上、送信ボタンを押してください。
頂いた内容を確認し、人事担当者からご連絡させていただきます。

必須の印がついた項目は、必須項目です。

お名前必須

姓:

 名:

フリガナ必須

セイ:

 メイ:

電話番号必須

-

-

メールアドレス(半角)必須
施設見学必須

看護師としての実務経験

実務経験「有り」の方は、下記にご入力下さい。

<例>A病院内視鏡室3年、B病院手術室1年、C病院消化器病棟3年

※電話番号やメールアドレスが誤っていると、人事担当者からご連絡出来ません。必ずご確認下さい。