文字の大きさ
標準
拡大

健康管理センター

人間ドック

お知らせ

バックナンバー

  • 現在、最新のお知らせはございません。
    これまでのお知らせはバックナンバーをご覧ください。
教育はこちら

当センターでは、人間ドック、企業健診などを実施していますが、その中でも人間ドック(日帰りドック/一泊ドック)の件数が最も多く、当センターの医療活動の中心となっています。
ちなみに、人間ドックの「ドック」という言葉ですが、船の修理を行う施設「dock(ドック)」に由来します。人生という長い航海において、自覚症状がなくても定期的に具合の悪いところがないかを調べ、もし見つかれば早めに治療し、見つからなければ健康であることに自信を得て、次のステップに踏み出していただくためのお手伝いをしています。
定期健診による潜在的な病気の発見(二次予防)だけでなく、将来、病気を引き起しかねない生活習慣病の改善(一次予防)にも、意欲的に取り組んでおりますので、是非、ご利用ください。
各診療科専門医による診療連携も得て、当センターでは「がんを早期に発見する」「メタボリック症候群の予防と指導に力を入れる」をモットーに、日々、活動しております。

特色(主な治療・医療機器・先駆的な取組み 等)

  1. 病院機能の活用による質の高い健診
    当健診部では、病院機能をフルに活用し、個々の検査について専門医が診断し、さらに健診を専門とする医師がそれらを統合して判定し説明を行っています。当人間ドックで発見された異常については、関連各科と連携し、できる限り早期確定診断、早期治療が出来るように取り計らっています。
  2. 科学的根拠に基づく健診
    近年、「科学的根拠に基づく医療(evidence-based-medicine, EBM)」の推進が強調されていますが、健診・予防医学分野におけるEBMの活用・浸透はまだまだこれからの課題です。当健診部では、検査項目などの選定だけでなく、結果のフィードバックや生活習慣改善への介入においてもEBMの実践を目指したプログラムの開発を目指しています。また、この分野におけるエビデンスの発信を積極的に行っていくことを念頭に、臨床および研究活動を行います。
  3. チーム医療
    医師、看護師、保健師、栄養士、検査技師、事務といった多職種によるチーム医療で、単に検査するだけでなく受診者一人ひとりの個性や生活環境に応じた健診管理をめざします。
書類確認

書類確認

打合せ

打合せ

診察

診察

診察

検査ブース

診察

診察室前

診察

受付

待合い

待合い

栄養指導室

栄養指導室

眺望

眺望

業務実績(治療実績・学会/著作/研究活動 等)

ページの先頭へ