文字の大きさ
標準
拡大

患者様へ

治験について

新しい薬が使用できるようになるには、薬の候補の効果と安全性を確かめるため、たくさんの患者様の協力による試験(臨床試験)を行う必要があります。
薬の候補の効果と安全性が確認され、国(厚生労働省)に認められた後、はじめて薬として使用できるようになります。

このような、国(厚生労働省)に認められるまでに行われる臨床試験のことを「治験」といいます。

お薬ができるまで

治験実施のためのルール

治験の実施に関しては、厚生労働省の「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令(GCP)」等患者様の人権を守るための厳しいルールが定められています。

治験コーディネーター(CRC)とは?

治験コーディネーター(CRC)は、治験が円滑に実施されるよう患者様や医師に対して様々なサポートを行う専門スタッフです。治験について患者様に分かりやすく説明するほか、診察・検査に同行します。
患者様は治験に関して分からないこと、悩んでいること等を、治験コーディネーターに何でもお気軽にご相談いただき、十分納得されるまで説明を行います。

治験に関心のある方は、主治医にご相談下さい。
当院では、健康な方を対象とした治験は実施しておりません。

治験審査委員会について

当院で実施の治験は、当病院内に設置されている治験審査委員会において、その治験が倫理的、科学的及び医学的・薬学的に妥当であることや、当院において行うのに適当であるかどうかについて調査審議され、承認を得ています。また、実施中の治験についても継続して行うことの適否について必要に応じて調査審議されます。
下記に治験の手順書、委員名簿を公開しています。これら手順書は医薬品の治験の実施に関する省令(GCP省令)及び関連通知に従って定めたものであり、当院の治験はこれに則って行われています。

治験審査委員会の会議記録の概要

公開に際し知的財産権の観点から治験依頼者または自ら治験を実施する者の要望があった場合は、一部マスキングを行っています。
下記に公開しているよりも以前に開催分を閲覧希望の方はお問い合わせください。(2009年4月以降開催分)

2017年度分 (クリックすると一覧が表示されます)

2016年度分 (クリックすると一覧が表示されます)

2015年度分 (クリックすると一覧が表示されます)

2014年度分(クリックすると一覧が表示されます)

がん関連の治験について(当院実施中分:2017年11月現在)

診療科 対象疾患 治験薬 治験の種類

現在、新たにご参加いただけるがん関連の治験はありません。

お問い合わせ先

公益財団法人田附興風会 医学研究所 北野病院
治験相談室

TEL : 06-6131-2839

ページの先頭へ